P
IMG_1677.jpg
スリム缶のポカリはついつい、、、
iPhone comments(0) trackbacks(0)
信頼
222.jpg
(BOZOW_koji kimura [http://www.starryworks.co.jp/] +gulpepsh [http://ggpp.cc/] +catchpulse)

見せることと隠すこと
説明と説得、理解と信頼

どのようにふるまい
どのように見せるのか。

でかい面したり
お世辞を言ったり

そんなことする必要も無く
しっかりと見てくれる
そしてしっかりと評価してもらえる。

そういうスマートな向上心の波の中で
でかくやさしく強くすばやくそして穏やかで紳士的に

そのためなら変えなければいけないこと
かえることが不可能だと思ってしまうほどのバビロン
そんなこと全部ひっくるめて
そこにあるものなのだからかかってこいと
そんな感じで
信頼できる仲間、友人とともに素直に生きたいっすね。
iPhone comments(0) trackbacks(0)
整理整頓
??.jpg
使ったまんまで
散らかすだけ散らかして
っていいますが
ほんとにやりっぱなです。

ってことで
過去の作品を整理整頓しているのですが
物がないのは仕方ないが
写真も元データも何にも残っていない

まあ仕方ないが
過去の自分の作品をちゃんと整理して
ファイリングしている人は
部屋も綺麗で規則正しい
というわけでもないようで、、、

ともあれ、説明が必要な場合は
強力な材料になるわけですから
しっかりまとめていきましょうね。

iPhone comments(0) trackbacks(0)
ややこしいやりとり
なんだか結局寒くなるのですね。
でもまあ、思いっきり雪とか降ってくれたら良いんだけどね。
CGで雪とか降らせるのはごっついたいへんなんですよね。

************************************

ちょっとだらっとしてっから
いいたいようにいいたいことかきたいようにかきたいこと


たとえば
誰も見たことのない驚きの映像。
とても普通の精神状態では描ききれない緻密さや膨大な量、でかさの絵。
耳を覆いたくなるような轟音、爆音。
わかりやすい。
やばい!すげえ!キ▼ガイ!ってね。

かたや
見たことある映像手法。
機械を使ってプリントアウトしたりアシスタントを雇いまくって大量生産した絵。
ありきたりのMIDI音源で作った音楽。
つまらない。
見たことある!これぜったいCG!音しょぼ〜!ってね。

私は意味なんていらないし説明なんて聞きたくはないし
ややこしいことはどうでもいい。感じたいだけで。
美しい!と言葉が漏れ出しそうな物に心躍る。
それが見たことある物でもなくても新しくても古くても。
時間と場所と精神状態。それもそうだが
結局は圧倒的なセンス。

日食、宇宙、オーラ、磁場、予言、etc...
それはそれで私の求めるものとは全く別もの。
それは生活の中の別の部分で感じれば良い。
そういうものと繋げて美を評価するのはナンセンスだと感じてしまう。
宇宙とか普通にでかいし

どっちかいったら
日食ダイヤモンドリングを婚約指輪にしてきゃん♡とかゲスイけど
どっちかいうたらそのレベルで楽しみたい。

ヒッピーなんだかただのゴミ製造マシーンなんだか
どうにかしてほしい都会型スピリチャルゴチャゴチャ野郎。

満月の日に音楽ならして踊るのはお祭りでイベントで
それとこれとは違う。盆踊りで良いのだ。

ありえない!ってさ
ややこしいんだよね。ピカピカごちゃごちゃ意識散漫。
まあ、ありえないからありじゃない。
薄れるディティール、着飾る後手後手

けっきょくやっぱりスマートなスタイル。

うまくいけば今年もどでかい別のベクトルからの驚きを起こせそうです。
いまやってる仕事のなかでも
「BLALYS(賃貸マンション)」とか
「あわじい(しまキャラ)」とか
「Alternative Shift Control(作品の商品化)」とか
「E+-(ネットサービス)」とか
採算を一番?に考えたまさに資本主義なビジネスだが得るものはでかい
まあその分反面教師的な出来事の方が多いのだが。

明日もよろしく!

************************************
iPhone comments(3) trackbacks(0)
なんやいうても
d0213-1.png
結局どうあれ
落ち着くいつもの己の感覚な訳で
そんだけ思っていけるのであれば相当幸せなことですよね。

よっしゃほんならまだまだ行けるってことで
今月ヨシカワショウゴ氏と面白いことスタートして
長く愛せるようにしていきたいのでがんばります。

彼の日記もチェックしておいてね
http://plaza.rakuten.co.jp/hepalin/diary/
iPhone comments(0) trackbacks(0)
節分
??.jpg
おにはそと
ふくはうち

そりゃそうですね

エイヤッ!って投げると気持ちがいいもんですが
都会では少々投げるのを躊躇するけど
たぶん、節分だからいいのだろう。

節分じゃなかったら
豆を撒き散らす人は
ちょっと当たった人や
除菌抗菌エセ貴婦人や
もったいないアナリストや
お巡りさんや地廻りさん等
いろんな人から文句を言われそうだ。

だから
こう
エイヤーーーーー!!!!!
って投げると気持ちがいいのです。

今年は30個食べました!

iPhone comments(2) trackbacks(0)
UST . BOZOW + t-skrabble dj's
Photoshop.jpg
告知が終わってからになりますが昨日の31日の夜やりました。
http://bozow.net/

まあ、問題点はいっぱいあるけど
MAX/MSPをちょっと触ってみて作った映像ミキサー
BOZOWのプログラミングリーダーの木村氏の助言を受け
実に面白く簡単にパソコンを映像ミックス専用機に昇格することができた。

拍子抜けしてしまうほど簡単に映像のミキサーを作ることができる。

BOZOWの専用ソフト第1作目の「wiipattern」もよくがんばった。
プロジェクターで壁に投影することですばらしい質感を出すことができた。

昨日の映像セットはこんな感じでした。

MacBookPro2台(映像ミキサー、映像サンプラー)
MacBook1台(wiipattern)
DVカメラ1台
USBカメラ1台
プロジェクター1台
モニターテレビ1台

録画できなかったがまあ楽しかった。

1300人ぐらいの人が同時に見ていたのかな。
ツイッターの広がり方も面白いのでもうちょっとつぶやきを増やそうと思いました。マル。



iPhone comments(0) trackbacks(0)
映像
??.jpg
Appleの新製品の発表がいよいよ明後日
タブレットを早く見てみたい

いまは
ダフトパンクの映像作品を見ながら
(木村氏に長く借りている)
ゆっくりと。。。

それにしても気持ちが良い映像作品
やはり映画と言われているものより
映像作品と言われているもののほうが
刺激的で見ていてたのしい

美術館で物珍しそうに見入る絵よりも
一つの要素としてそこにある絵が好きだ

お気に入りの映像はいちいちDVDをテレビに、、、とかせず
額(画面)に入れてかべに飾ったりしたいが贅沢なんだね
金かかってしかたが無い
それにいまはまだ環境に良く無いらしい

CO2とか排出削減するより
みんなのエゴや不安をちょっと排出削減する以外
また同じところをグルグルと回っている
と言うことにな気がしますね

ゆっくりいきましょー


iPhone comments(0) trackbacks(0)
道具
自分にあった道具は
どれだけ使いこなしたかであって
求めるだけでは絶対に手に入らない。

MAXにはまって回路をわからんなりに
助言を受けつつ触っていると
こりゃ理系の自分にはとても相性が良く
いろいろな面でとても重宝する。
自由度が高いのでそのもの自体でも楽しめるが
ずっと構想のなかであったものが手に入った感覚。

スマートな形でストレートな表現を
可能にすることはできたので
あとは操作力をとことん触ってみにつけ
良い道具として力を貸してもらえるように使い倒します。

今つくっている作品もいま決まっているVJも
このシステムでやっていこうと思います。
iPhone comments(0) trackbacks(0)
無理をすることは無理
SANY0498_2.jpg
やれることを個人個人がやることで助け合って行かなければ生きてはいけないと思っている
そうでなければどこかで誰かを踏みにじることになる。
しかし、近い人同士が助け合うということも時として片方だけを甘やかしてしまうことがある。

人のやれることには個人差はあれど
やれることにつべこべ言わず向き合ってやっている人同士は
お互いに自然と助け合えるもの。
そこに損得勘定などは存在せず信頼が出来上がるもの。
もちろん求めるべき物が多い場合も逆に厳しすぎることで片方がふさぎ込む。

そういうバランスが崩れるとふとしたことが存在意識を薄くしたり
ふとした弱さが人の心に大きな波紋を起こすこともある。

集中できる感覚からまたはね飛ばされ戻されそうになる。

私自信や私の周りにはつねにいろいろなことあって面白いが
我慢比べではないので態度で示す以上ない。

我慢はいけないことではないが跳ね返ってくるのは自分だけではなく
相手の成長も止めてしまうかもしれない。
無理な物は無理でそれは人によって違う。
だから違いがわかるまで表現し続けることも必要だが
どうせなら表現は無理な物ではなく良いと思えるハッピーな形で伝えていきたいと思う。
ただ、人間の道理などどこにも存在はしていない。そこがまた面白い。

なぜうまく行かないのだろうかね。欲ですかね。

ただ、まあそうやってわかっていかなければ無理な物はいつまでたってもやはり無理なのだと。

あきらめたくないことはとても多いがすべてを許容したとしてもまた人間味がない。
仕方ない、これからどうする?しか結局は解決法はない。
少なくとも法律を作っている訳ではないのだから。
ルールなども存在してはいない。すべてはどんな形であれ表現しなければ伝わらない。
知りたければ観察し感じそこからつかみ取り。伝えたければより研ぎすまし表現する。
そこしか結局のところがんばれる物がないと思う。金だけなんて求める物ではないですし。
その表現の部分でつながっていさえすればすばらしい関係を作り上げることも出来ると思う。
だだっ子や甘えんぼうはいつか何かにこっぴどく叱られて泣きべそかいていろいろなことを感じるでしょう。

ルールに縛られない人、ルールを重んじる人、ルールを作り出す人
面白い人がいるものです。
私はまだそのどれにもなれていないと思っています。

iPhone comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/6 | >>