夏の川
ココ最近
いろんな夏行事が目白押しで最高です。

もちろん、全くの日記なんですが

 

ココ数年、毎年来てる いくたま夏祭
今年もええ雰囲気、ええ規模で夏を確認。


とにかくこの祭りは踊りも神輿もなんでもありのええ規模で
屋台も充実。ひよこ釣りとか未だにあるのが面白い。


一番気合いが入ってるとこですかね。
すごいノリで繰り広げられる太鼓パフォーマンス。
その祭り男感が自分にはないのでちょっとうらやましい感じもある。
地元の祭りとかニュータウンなんで全くない環境だったので。

祭りに行って夏スイッチが入った感じがしたので
彼女と海に行こうと思ってたのだが
深夜に車を走らせて結局向かった先は奈良県と三重県の山


彼女は完全に寝てしまってる訳だが
昔から同乗者全員が寝てる状態で起こさないようにスムーズに運転する事が
大好きなのでむしろ寝ていた欲しいぐらい。


目当てのダムもしっかり堪能しどこで日の出を見ようかなと。。。

快適な風の調節や車内の音楽等
いろいろ気持ちのいい部分を探しながら行き着いた先が
曽爾高原
そして日の出
今日も一日楽しくなりそうや
近くの川で遊ぶ。


思った以上に水がきれいで魚がたくさんいて
泳いでいたら流れに逆らってがんばる魚達と一緒に泳いでいる感じになる。
とくに川ならではの寒さもなくとても気持ちがよかったですよ。いい天気でした。


どうやら鮎釣りが有名らしい。
一度はやってみたいもんですね。ゆっくりと自分の時間で釣り。

っていうかココまで読んでもらって何だがほんまなにもオチはない。

ASCの展示販売が次は心斎橋スタンダードブックストアにて行われています。
1階レジ横にでかでかとやらせてもらってるんで
心斎橋で時間があれば一度見に来て下さい。
diary comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://diary.catchpulse.tv/trackback/119
<< NEW | TOP | OLD>>